• 文字サイズ

  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
西脇市観光協会
多可町観光交流協会
兵庫で田舎暮らし
東条川疏水ネットワーク博物館

190428 【レポート】ふぁみり~カーニバル

ぐっと冷え込んだ朝。雨雲は何とか過ぎ去り、ふぁみり~カーニバルが始まった。

DSC_0513.jpg DSC_0518.jpg DSC_0536.jpg

例年に比べ人出が少なく、ゆるキャラにかけよる子どもたちの姿がない。
先ずは銭太鼓飛翔会のステージで幕開け。それでも30分ほどするとぐっと人が増えにぎやかに。

DSC_0539.jpg DSC_0545.jpg DSC_0551.jpg

情報コーナーではアピカホール企画の箏・尺八演奏。なかなか間近で見ることがない演奏に目が釘付け。
ステージは西脇出身の弾き語りミカズキン。少しずつ人気が出てきた様子。
テントでは西脇高校の播州織小物ワークショップ.盛況だった。

DSC_0552.jpg DSC_0570.jpg DSC_0589.jpg

あつまっ亭のホットコーヒー(肌寒いので列ができるほどの人気)、昼頃には売り切れたかみ特産品クラブの鶏めしなど。
ステージのハワイアンフラ(カパーフラオカイリマレイァーピキ)では美しい衣装で優雅なハワイアンを披露。いつもイベントを盛り上げてくれる和輝逢、ファイアーベンチャーズとも一緒に素敵な音楽と踊りの1時間。


DSC_0594.jpg DSC_0616.jpg DSC_0617.jpg

広い会場の一番奥では子どもたちに大人気の移動動物園。動物を見ているだけでも楽しい。

体育館でははりまコットンボール銀行やよい村で糸車や種取り機の展示やコットンボール人形作り。
西脇工業高校の万華鏡工作教室やロボット操縦体験。

DSC_0623.jpg DSC_0667.jpg DSC_0694.jpg

広い会場、緑の芝生、心地いい風、ゆっくりくつろぐ家族が多かった様子。

午後からのステージは和太鼓演奏「和の風未来」メンバーを募集中。続いて、多可町からダンスパフォーマンスあまのじゃく。年少の子どもたち、小学生、中高校生とグループに分かれ、かわいらしさと迫力のある踊り。
K-Dreamは昨年賞を受賞したので、踊りに磨きがかかったよう。にこやかに元気な姿が印象的。


DSC_0715.jpg DSC_0725.jpg

毎年神戸からかけつけてくれるよさこい匠。3歳から社会人みんなで踊る仲のいいグループ。今回は生歌で踊った。

最後はゆるキャラ達も加わりよさこい総踊り。踊るにはとっても気持ちいい天気。

紹介しきれなかった、手仕事+フードや多くの協力者があり、でんくうの手づくりイベントが無事終了。ありがとうございました。

チラシ 配置図 3800名来場


< ニュースでんくう172号をUPしました。...  |  5月のショーケース展示:播州織産地博覧会... >