• 文字サイズ

  • ENGLISH
  • 中文
  • 한국어
西脇市観光協会
多可町観光交流協会
兵庫で田舎暮らし
東条川疏水ネットワーク博物館

190309 【レポート】移住者受入セミナー

初めに、西脇市都市経営部 次世代創生課 移住・定住促進室の宮田さんの西脇市の「移住定住取り組みについて」のお話。移住・定住の実績(H30 年度には 40 名成立)や空き家の活用事例、移住された方の インタビュー映像を通して移住促進の取り組みを紹介。また、移住希望者の案内をする時には地元の方に会ってもらい、地元の方の声を通 して西脇市をアピールされている事などを話された。

P3090083.JPG


続いて、大阪から移住してこられた堀井鞄製作所の堀井悠次さんのお話でした。 モノづくりに興味があり、職人の方に話を聞きに行き、就職や就業をする中で自分のやりたかった事に気づき、早めに失敗しようと独立し大阪でブランドをスタート。
大阪では工場がなかなか見つからないので、奥様が西脇出身ということもあり工 場、住居を見つけられ西脇市に移住。
地域の方とのコミュニケーションがある、野菜との距離が近い、星が見える、子ど もとが活発になった事など、街にいたからこそ知れる田舎の良さや驚き、また悪い点(遊歩道が整備されていない)もあったと話された。 また、「西脇に行ってどうするの」と心配の声もあったが、今では「いい所に来た」と晴れやかな表情で話され、また自分なりの西脇市のいい物を発見し、お客様に紹 介されているそうだ。
就職していた頃、話を聞きに行った職人の方、修行時代、移住の事、話をされる時「縁」という言葉を何度も使い話をされていた。

P3090100.JPG


最後に U ターンで開業されたネーブルバーガースターズ(河野さん)のいちごミル ク(使用のいちごは佐藤果実工房)を飲みながら、講演で聞いた話で思った事などをグ ループで話し合った。
いちごミルク(ネーブルバーガー).JPG  参加者25名 チラシ
参加できなかった方へ 参考にこちらをご覧下さい。堀井悠次さん  取材動画


< ひょうごの景観ビューポイント150選に矢...  |  3/21~24 足立醸造店舗リニューアル... >